SEKIWA DESIGN
  1. TOP
  2. FAQ

よくある質問

ここには、いままで多く寄せられたご質問をまとめてあります。 気になるQをクリックしてみてください。

パッケージデザインを依頼したいのですが、どんな手順ですすめたらよいのですか?
状況により多少変わってくることがありますが、ほぼ以下の手順となります。
  1. 詳細打ち合わせ 商品の内容・特長、これまでの経緯、これからの計画等を伺います。
    この時、サンプルでも結構ですので実際の商品をお持ちください。
  2. 見積書の作成 初回打ち合わせで伺った内容をもとにいくつかのプランでお見積もりを作成いたします。
  3. デザイン作成開始 ご依頼が決まりましたら、商品、パッケージの構造等により進め方は違ってきますが、サンプルを段階的に作成してまいります。
  4. 最終デザイン確定 細かい記載も全部網羅した最終デザインを作成します。了承後パッケージの量産用のデータを作成いたします。
  5. パッケージ量産 御社指定工場、または当方の契約工場で印刷・加工を行います。
  6. 商品発売 出来上がったパッケージに商品を梱包して発売となります。
パッケージデザイン事務所とパッケ−ジ会社とはどう違うのですか?
◆パッケージ会社は一般的にパッケージを製造しているか製造元と取引をしていて、希望に応じてパッケージを選びデザインをして完成パッケージとして納品をします。デザインは専門ではなく外注となる場合があります。
◆パッケージデザイン事務所とは、パッケージのデザインを専門に扱います。デザイナーが担当して形とビジュアルをデザインします。一般的にデザインの専門性や経験が違います。
※関和デザインは、パッケージの構造設計から、製造までお引き受けすることができます。永年の経験から信頼のおける各々のパッケージの製造工場とのお付き合いがあります。
料金を知りたいのですが?
おおよその料金を知りたい場合は、問い合わせページからご連絡ください。
基準料金をお知らせいたします。
できれば、詳細をお知らせ願えますと正確な料金を算出することができます。
※この場合、守秘義務は厳守いたします。
地方の会社ですが依頼は可能でしょうか?
可能です。遠距離の場合は実費交通費をいただく場合もありますが、ご希望によっては、メール、電話、宅配便を多用して、訪問回数を減らすことも可能だと思います。
また、特例となりますが、デザインを依頼される検討段階に御社に出向くことを無償で行う場合もあります。詳細はご相談ください。
小さな会社ですが依頼は可能でしょうか?
可能です。良い商品を世の中へ届けるというスタンスであれば受注先の大小は全く関係ありません。
パッケージデザインやブランディングの知識がまったくないのですが大丈夫でしょうか?
問題ありません。あくまで専門家として対応させていただきますのでご心配は不要です。最良のパッケージの選択とデザインをご提案いたします。クライアント様は商品そのものの開発や経営のほうに尽力をお願いいたします。
頼める商品ジャンル、分野は決まっているのでしょうか?
ご依頼を受ける商品の分野やジャンルは特定しておりません。永年の経験と本質的なデザインというスタンスで取り組みますので、大抵の商品は可能です。お問い合せいただければ即答いたします。
関和デザインの資料やパンフレットがあったら欲しいのですが。
問い合わせページよりご請求ください。
人材を募集していますか?
募集しておりません。
外部スタップとして、イラストレーター、カメラマン(人物)、レスポンシブWEBコーダーは募集しております。

もし、解決しないときはこちらへ